活動記録

2016年3月16日 (水)

2016/02/28 出張写真返却会@新山下つばめの杜集会所

今日は初の災害公営住宅への出張でした。
たくさんの方にお越しいただき、初めて写真を探しに来られる方もいらっしゃいました。
避難所や仮設住宅でお会いした方々との再会、持ち主に見つけていただいた数千枚の写真、
お返ししたかったこの一枚。
今日まで続けてこられて良かったと思える返却会でした。

12771585_786866661446538_1231045618

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月30日 (木)

1/25-26 出張写真返却会@ナガワ仮設

 出張写真返却会@ナガワ仮設、無事終了しました(^-^)

1534319_425046804295194_1917203625_
今回は主に、山元町の北側「牛橋」地区にお住まいの方・お住まいだった方を対象とした返却会でした。26日日曜日の返却会は、亘理写真センター様との合同開催で、亘理町の浜吉田で回収された写真と山元町牛橋で回収された写真が一度に見られる初めての試みでした。

1004972_425044557628752_36365562_n

実際に、浜吉田地区で回収された写真の中から、ご自身の写真をみつけたかたもいらっしゃいました(^-^)当日の様子は、1/27付けの河北新報にも掲載されています。


1620420_425046074295267_846710114_n

二日目の26日には、福岡県から田川市立中央中学校放送部のみなさんが、取材と映像上映に来てくれました。手作りの感動的な映像を、仮設の住民の方たちとともに鑑賞しました。

1660352_425046427628565_182478942_n

また、今回の写真の返却業務は、神奈川県川崎市の「武蔵小杉さかい歯科医院写真洗浄ボランティア」にて山元町の写真を洗浄してくださっていたみなさんが手伝ってくださいました(^-^)

1545952_425043477628860_507157331_n
今回は40人程の方が返却会にいらっしゃっいました。返却数はまだ算出できていませんが、数百~千枚程度の写真が持ち主の元に届きました。
1538653_423923931074148_725246318_n
二日間に渡る返却会にご協力いただいたみなさま、ありがとうございました(^-^)

14815_425047187628489_1106310771_n

当日の様子は、facebookページにまとめてあります。
思い出サルベージ facebookページ

(C)高橋宗正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

10/19-20 ボランティア報告(予告)

 10/19レイアウト替えボランティア・10/20箱根仮設出張写真返却会、ともに無事終了しました(^-^)ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。

 当日の様子をちょっとだけご報告。まずはレイアウト変え。

1384218_408894282543742_1018325741_
(C)工藤裕美

 レイアウト変えの最中に写真をみつけたお父さん(^-^)この日みつかったのは娘さんとお孫さんの写真でした。

1378697_679959448683268_569003955_n

 返却会の様子。いつもながら、山元町の地元ネットワークはすごいです。

1378458_378473135619228_412318943_n

 92才のおかあさん。何時間も写真を探してくださり、ようやく一枚みつけました(^-^)

988733_378473158952559_608676409_n

 すかさず入る、りんごラジオさんの取材♪おかあさんはいろんなお話を聞かせてくれました。

1375719_378473125619229_1216787226_

 くわしい報告は改めて行います(^-^)

溝口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月23日 (日)

6/16 出張写真返却会@中山熊野堂仮設 の ご報告

 6月16日は中山熊野堂仮設への出張写真返却会でした。

Dsc_1283

Dsc_1229

 七夕前の中山熊野堂仮設の集会所には、いろんな作品が飾られていました。

Dsc_1220

Dsc_1221

 今回は、東京・川崎・横浜・長崎で山元町の写真を洗浄してくださっている団体のみなさまにお手伝いいただきました。

Dsc_1246

 「青山学院ボランティアステーション」さん、「武蔵小杉さかい歯科医院写真洗浄ボランティア」さん、「MM思い出返し隊」さん、「ハートプロジェクト長崎」さん。何でもないかのように山元町に集結してボランティアをしてくれてますが、実は日本全国のすごいボランティア団体の代表者さんばかりだったりします(^-^)

 今回は、4時間の間に15名ほどの方がお越しくださいました。仮設住宅のみなさんでお出かけするイベントと重なっていたため、いつもに比べるとかなり小規模な返却会となりました。

 しかし、いつもいらっしゃる方だけではなく、初めての方が多くいらっしゃいました。探すことを諦めていた方の写真がたくさん見つかったり、様々のドラマがありました。

Dsc_1222

  ボランティア総出で写真探しのお手伝い。

Dsc_1218

Dsc_1180_

 顔なじみの皆さんで探すと、写真の持ち主がどんどん判明していきます。地域の力はすごいなぁと、いつも驚かされます。

Dsc_1260

 写真と持ち主の再会の様子その1。お孫さんたちのお父さんの写真をお探しということで、卒業アルバムをご案内してみたところ、ヒットしました(^-^)

 卒業アルバムで確認したお父さんは、お孫さんとそっくり!せっかくなのでと、お孫さんと一緒に記念撮影させていただきました♪

Dsc_1199

 写真と持ち主の再会の様子その2。結婚式の仲人をしたときの写真が見つかりました(^-^)御主人と映っている写真。喜んでくださいました。

 その写真を見つけてくれた女性があとで教えてくれました。「私の結婚式の仲人も、この人にお願いしたのよ。」と。仲人が上手な夫妻で有名だったそうです。

 それならばと、恒例の記念写真はお二人一緒でお願いしました(^-^)やはり、いつもおどろかされるのは山元町の地域のつながり。

Dsc_1255

  みつかった写真をみながら、みなさんで思い出話に花が咲いている様子を見たら、胸がいっぱいになります(T-T)

Dsc_1275

 最後に伝承館前でもう一回記念写真(^-^)みなさん、遠方からありがとうございました!

Dsc_1292_

溝口

p.s.

今回の返却会の様子が、本日23日付けの朝日新聞神奈川版に掲載されました!山元町の写真を洗浄いただいている「あらいぐま作戦@茅ヶ崎(海辺のあらいぐま)」さんについての記事の一部です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月31日 (金)

5/25-26 出張写真返却会@町民グラウンド仮設 報告

 5/25土と26日は、今年度発の出張写真返却会(^-^)今回は町民グラウンド仮設集会所でした。

Dsc_8317

 町民グラウンド応急仮設住宅団地の中では、いろんな花が育てられています

Dsc_8272

 仮設住宅に住み始めてからお花を始められた方もいらっしゃいます

Dsc_8251

 集会所の入口には、災害公営住宅の入居申込書が設置されています。 
Dsc_8384

 そんなこんなで設営がおわり。今回は やまもと復興応援センター 様に搬入と設営をお手伝いいただきました。

Dsc_8390

Dsc_8374

 約40人の方が、写真を探しにいらっしゃいました。

Dsc_8517

 今回最初のヒットは、ご自分の結婚式の写真でした!

Dsc_8324

 パソコンで、中学校の卒業アルバムを探してみたり(^-^) 
Dsc_8344

 母娘で写真を見つけられたり(^-^)
Dsc_8364

 子供たち、元気!

Dsc_8478

Dsc_8493

 集会所には、全国からの支援の品々が飾られています。
Dsc_8361

 写真と持ち主の再会の様子の続きです。

Dsc_8372

 昔の写真、どんどん見つかりました(^-^)

Dsc_8396

20130526_dsc_8410

Dsc_8415

Dsc_8524

 卒業アルバムをお渡し。「NEVER FORGET」の文字が象徴的です

Dsc_8440

 今回は、持ち帰り件数28件、バラバラの状態で見つかった写真が約100枚、アルバムが約45冊持ち主の元に届きました(^-^)お手伝いいただいたみなさま、ありがとうございました!

溝口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月12日 (日)

第三回ヤマモト元気会 へ ぷち出張しました

 昨日5/11は、仙台市太白区の長町で行われた「ヤマモト元気会」のお手伝いをしました。仙台周辺の、いわゆる「みなし仮設」にお住まいの山元町民が集まる会です。

Dsc_7291

 太白区役所区民生活課、支え合いセンターたいはく、やまもと復興応援センターの共同の主催のイベントでした。まずは副町長のご挨拶の様子。

Dsc_7220

 山寺踊りの会のみなさんによる、山元町の舞踊発表もあり。

Dsc_7257

 山元町の震災記録関係書籍!一同に会すると、圧巻です

Dsc_7340

 お話に耳を傾けるく応援センターのお姉さん!

Dsc_7327

 そんな中、思い出サルベージでは部屋の一角で、被災写真と閲覧システムをもって、PRがてらプチ返却会。

Dsc_7299

Dsc_7325

 ちょっとしか持って行けませんでしたが、それでも結構写真が見つかるんです(^-^)

Dsc_7322

 顔からの検索のデモ

Dsc_7352

 「これ私!」

Dsc_7346

 無事に見つかりました(^-^)
Dsc_7386

 本物はふるさと伝承館にあるので、今度引き取りにお越しくださるのをお待ちしています。

Dsc_7391

 会は、最後に記念写真を撮って解散しました。みなし仮設にお住まいの山元町のみなさんが、元気にお話をされる様子には、心を打たれるものがありました。

Dsc_7365

 関係者のみなさま、おつかれさまでした(^-^)

溝口

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 6日 (月)

4月

 4月の山元町。桜が咲いて

20130417_dsc_4032

 雪が降って!

Dsc_5569

 新緑が出てきました

20130421_dsc_5702

 そんな4月の、ふるさと伝承館内 被災写真展示返却会場のようすです。

20130403_dsc_2209

 888枚+3冊!持ち主は町内の有名人でした。

20130401_dsc_2180_2

 このアルバムはハートプロジェクト静岡さんが洗浄してくださったものですね(^-^)

20130402_dsc_21861

 避難所からの付き合いの方(^-^)久しぶりにお顔が拝見できてうれしかったです。

20130402_dsc_22001

 卒業アルバムを印刷してお渡し(^-^)お礼にと、いちごジャムをいただきました(T-T)感動的な美味しさでした

20130418_dsc_4081

溝口

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

中浜小学校の閉校記念式典

 3月24日は、中浜小学校の閉校記念式典でした。思い出サルベージは、第二部「思い出を語る会」で上映されたスライドショーの制作と、当日の記録用写真の撮影をお手伝いさせていただきました。

Dsc_1233

  東日本大震災の津波により大きな被害を受けた中浜小学校。マニュアルによらない避難を行い、奇跡的に全員が助かった学校として有名です。

 震災から2年間は、坂元小学校に併設されていました。しかし、震災による校舎の被害や児童数の減少により、4月からは坂元小学校に統合されます。

Dsc_1193_

 閉校式のために、様々なメッセージが寄せられていました

Dsc_1176

Dsc_1185

Dsc_1188

 会場はほぼ満員に
Dsc_1332

Dsc_1189

Dsc_1323

 式の初めには、東日本大震災の犠牲者を偲ぶ、一分間の黙祷が捧げられました

Dsc_1291

 会場に掲げられた「ありがとう中浜小学校」の横断幕

Dsc_1337

 横断幕は、子供たちの手形で虹色に彩られています

Dsc_1550_

 在校生の言葉。一人一人がメッセージを伝えてくれました。

Dsc_1342

 校旗の返納。校旗が町長へと手渡されました。
Dsc_1399

 これは会場に設置されたタイムカプセルです。10年後に向けたメッセージをみなさんに記入してもらいます。

Dsc_1255

 みなさんがタイムカプセルに記入。タイムカプセルは、中浜小学校に設置され、今から10年後の2023年4月9日に開封されるそうです。

Dsc_1254

 休憩時間の後、第二部「思い出を語る会1182」が開催されました。1182は、中浜小学校の卒業生の数です。

Dsc_1777

 式に使われた思い出の写真のスライドショー

Dsc_1465

 これらのスライドショーは、思い出サルベージが、「ガーネットみやぎ」さんと共同で製作させていただきました。

Dsc_1470

Dsc_1514

 スライドショーの途中、卒業生の皆さんが思わず写真を指差す光景も

Dsc_1508

 微力ながらも、重要な節目となるイベントに協力させていただけたことを光栄に思います。

Dsc_1557

Dsc_1623


 第二部では、「1182人の思い出」と題して、卒業生や歴代校長、様々な方が中浜小学校の思い出を語りました。

Dsc_1580

 中浜小学校独自のお祭りである「けんこまつり」誕生のお話もありました。前代未聞の学校主体のお祭り開催、ブルドーザーと生徒の綱引きなど、驚くようなお話ばかりでした。

 「けんこまつり」は、この地域だからこそ実現し、継承していくことができたお祭りだったことが、つよく印象に残りました。中浜小学校は、その都度で新しく挑戦を続けてきたのです。

Dsc_1544

 最後の校長となった井上先生からは、震災当日のお話がありました。中浜小学校では、マニュアルによらずに校舎の3階に避難したことで、全員が助かりました。一晩以上海に包まれたけれど、校舎が生徒たちを守ってくれました。

 井上校長によれば、遠方へと避難するように指示しているマニュアルが津波の時には現実的ではないということは、小学校のなかで既に検証されていたのだそうです。中浜小学校の生徒たちを津波から救ったのは、これまでの小学校を築き上げてきた地域のみなさんや先任の先生たちの知恵でした。

Dsc_1674

 印象的だったのは「今をこれからに」という言葉でした。新しい挑戦を続け、地域のみなさんで作り上げていった伝統を持っていた中浜小学校だったからこそ、奇跡の連鎖が起こったのです。

 「今をこれからに」。それは、震災までの話に限りません。井上校長は最後に、今を未来の中浜小学校につなげていきたいことを、「100年後に中浜小学校を再建させたい」という夢を口にされていました

Dsc_1770


 閉校を迎える中浜小学校。しかし、その伝統を未来へとつなげていきたいという想いは、みなさんに共有されていました。

 第二部「思い出を語る会1182」のサブタイトルは「第22回けんこまつり」。そこには、この会で中浜小学校が終わりなのではなく、これからも「けんこまつり」を続けていきたいという願いが込められています。

Dsc_1789

 式の最後に行われたのは、「けんこまつり」恒例の餅まきでした。

Dsc_1808

 みなさんの未来への想いの詰まった式典でした。

Dsc_1855

 卒業生1182人のみなさんの想いが、次へとつながっていくことを願っています。

Dsc_1932


溝口

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

3/9-10 棚卸ボランティア報告

 今週も、被災した写真を長期的に管理できるようにするための作業を行いました。

Dsc_9458

 作業一日目。複製したアルバムの整理の様子。

Dsc_9395

 全国から洗浄されて戻ってきたアルバムのレイアウト変えの様子。
Dsc_9428

 少人数でしたが、がんばりました(つ▽`)
Dsc_9433


 作業二日目の今日も、強風の中みなさん駆けつけてくれました(T-T)

Dsc_9464

 作業の間にも、写真は次々持ち主の元へ(つ▽`)二年たってはじめて写真を見つけて、おもわず涙される場面も(T-T)

Dsc_9292

Dsc_9365__2

Dsc_9373

Dsc_9415

Dsc_9449

 今回も、関東、新潟、九州、様々なところから駆けつけてくださったボランティアの皆様に感謝いたします(T-T)二日目はついに鹿児島の方も参加されました!皆さん、ありがとうございました(^-^)

Dsc_9484


溝口

 棚卸作業は来週末も行います(^-^)詳しくはこちらの記事をご確認ください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 4日 (日)

落語と歌の福幸ミニライブ、無事終了しました

 春風亭正太郎さん(落語)と宮下敏子さん(歌)による福幸ミニライブの報告です。

Img_0014

 今回は、山元町の写真を川崎市で洗ってくださっている団体である武蔵小杉写真洗浄ボランティアさんのご縁で、演者とスタッフのみなさんが東京と川崎周辺から駆けつけてくださいました。

Img_0044

 町民グラウンド仮設住宅とふるさと伝承館、合わせて80名ほどの方が歌と落語を楽しみました(^-^)ミニライブのついでに写真を見て、見つける方もいらっしゃいました。

Img_0093

 前日までの出張写真返却会も含めて数日間ボランティアをしてくださった武蔵小杉写真洗浄のみなさま、すばらしい音響をご提供いただいたカワサキミュージック様、ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました(^-^)

Img_0110

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧