« 来年度も展示返却をつづけます | トップページ | 「できることを続けること」:MM思い出返し隊さんの活動報告書 »

2014年4月14日 (月)

ふるさと伝承館内「被災写真展示返却会場」からのお知らせ

26年度も展示・返却を行います
 平成26年度も、山元町役場敷地内「ふるさと伝承館」にて、津波で流され回収された写真の展示・返却を行います。

 開館日:火~金・土・日(ただし月曜が祝日の場合は開館し、翌火曜に休館。)
 開館時間:9:30~16:30
1
以前よりも見つけやすくなっています
 館内の写真は整理が進んでいるため、以前よりも探しやすくなっています。コンピュータを用いた顔検索や名前による検索を行うこともできます。
 町内で回収された思い出の写真は約75万枚ありましたが、そのうち約40万枚が持ち主の元へ戻っています。
2
町内の小中学校の卒業アルバムの無償印刷配布を継続します。
 ふるさと伝承館では、各教育機関と卒業生のご協力のもとでデジタル化した卒業アルバムの無償配布を行っています。富士フイルムイメージングシステムズ(株)のご支援により、高画質印刷が実現しています。
 このたび、高画質印刷の支援が、一年間延長することになりました。使用している高画質印刷機「ピクトログラフィ」は、結婚式の写真などを印刷するための専門的な機械です。綺麗な印刷が好評で、平成23年10月の開始以来、1180冊の卒業アルバムを配布しました。卒業アルバムをなくされた方は、ぜひ無償配布をご利用ください。
 ※印刷可能な年度については、ふるさと伝承館までお問い合わせください。
 ※ピクトログラフィ印刷サービスは、資材がなくなり次第終了とさせていただきます。
4
津波をかぶったままの写真やアルバムのお持ちの方へ:洗浄をしてくれるボランティア団体をご紹介します。
 これまで、被災者の方がご自分で回収等された写真やアルバムについては、ご自身での洗浄をお願いしていました。しかし、ご自身で洗浄や修復等を行うことが難しいためなんとかしたいとの声を多くいただくようになりました。
 そこで、全国各地に広がる写真洗浄ボランティア団体をご紹介し、そちらへ洗浄をご依頼いただく、橋渡し活動を開始しました。


3
       神奈川県茅ケ崎市 あらいぐま作戦@茅ヶ崎 での洗浄の様子
 まずは写真をふるさと伝承館までお持ちいただき、ご相談ください。写真の状態をみて、洗浄できる写真を見極め、信頼できる団体をご紹介します。
5
       洗浄後の写真。横浜みなとみらい「MM思い出返し隊」から返ってきたものです。

 泥をかぶったままの写真をお持ちの方は、気軽にふるさと伝承館までご相談ください。
※写真の配送料については、ご負担をお願いします(写真の洗浄は無償です)。

<お問い合わせ>

山元町役場危機管理室 思い出アーカイブ事業担当(ふるさと伝承館内)
0223-37-0040(内線470)
思い出サルベージ

|

« 来年度も展示返却をつづけます | トップページ | 「できることを続けること」:MM思い出返し隊さんの活動報告書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと伝承館内「被災写真展示返却会場」からのお知らせ:

« 来年度も展示返却をつづけます | トップページ | 「できることを続けること」:MM思い出返し隊さんの活動報告書 »