« 中浜小学校の閉校記念式典 | トップページ | 二年間ありがとうございました »

2013年3月30日 (土)

奇跡のような支援を実現してくれた方

 思い出サルベージでは、津波から回収されたアルバムと卒業アルバムを、写真の印刷機として「最高画質」を誇るプリンター「ピクトログラフィ」という機械で印刷しています。

Dsc_2110

 持ち帰る方からも、非常に好評を得ています。

2_large

5_large

13_large

 これらは全て、富士フイルムイメージングシステムズ様のご好意により、山元町へ無償提供されています。そのピクトログラフィの支援を担当されていた飯島さん。最後の山元町の訪問の記念に写真を撮りました。

12_large

 飯島さんには、昨年1月より、長きにわたり大変にお世話になりました。はじめは卒業アルバムの印刷配布のためにピクトログラフィを持ってきてくれました。

 ちょうど一年前、山元町で回収されたアルバム約5500冊全てのコピーを作成したいと、無茶な相談をさせていただきました。

 被災した思い出を残していく。単にデジタル化するだけではダメなのです。長期的な保管を見越しながら、「手に取れる形で」残していく。そのために描いたのが、約5000冊のアルバムすべてを、「ピクトログラフィ」で一枚一枚で写真として印刷し、複製して本にするという夢物語でした。

 そのために必要な紙は約9万枚。売値では一枚千円位する紙です。しかし、少し考えた後、快諾してくださいました。前代未聞の数だと、苦笑いしながら。

 あれから一年、伝承館には最高の画質で本になったアルバムがずらりと並んでいます。

6_large

7_large

 飯島さんは、この3月で退職されます。最後のお仕事の一つに、最高の形でかかわらせていただけたことを光栄に思います。飯島さんの第二の人生が素晴らしいものとなることをお祈りします。

溝口

※ピクトログラフィによる卒業アルバムの無償印刷配布は、25年度中に、材料がなくなり次第終了となります。まだ卒業アルバムを受け取っていない方はお早目に伝承館までご相談ください。

|

« 中浜小学校の閉校記念式典 | トップページ | 二年間ありがとうございました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/575708/57067961

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡のような支援を実現してくれた方:

« 中浜小学校の閉校記念式典 | トップページ | 二年間ありがとうございました »