« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

山下第一小学校の三年生が訪問

 1/24に山下第一小学校の3年生のみなさんが、校外学習「震災から立ち上がる地域を学ぼう」の一環で見学に来てくれました(^-^)

 三年生、元気!
Dsc_61031

 一通り説明した後に全員で記念撮影

Dsc_61201

 お手紙を何通ももらいました(T-T)

Dsc_61261

 ぶわ(´;ω;`)

Dsc_61341

溝口

ふるさと伝承館内被災写真展示公開会場は、2/22まで一時休館しています

2/9土-11月 棚卸ボランティア募集中です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

棚卸作業のためのボランティア募集(2/9(土)-11(月))

 2/9(土)-11(月)の三連休に、山元町ふるさと伝承館内被災写真展示公開会場の棚卸作業のためのボランティアを募集します。

 思い出サルベージでは、山元町内で回収された写真約70万枚を洗浄・デジタル化し、返却するための支援を続けてきました。現在、被災写真を対象とする活動は転換点を迎えています。回収された写真に関する課題として、単純な返却数の向上だけではなく、思い出と向き合えるタイミングまで長期的に保存・管理することもまた重要となってきています。今回の棚卸作業は、思い出の写真の長期的な保存・管理を可能にするための大切な作業です。

 しかし、在庫のチェックをしなければならない写真は膨大であり、また人数のいる力仕事もあります。みなさまのお力が必要です。

 思い出を、それを必要とする人が手に取れる日まで残していくためのお手伝い。そのために、みなさまのお力をお貸しください。

Dsc_0160

 開催日:2月9日(土)、10日(日)、11日(月)
   一日の応募でも可(ただし、連日作業できる方を優先させていただきます)

 時間:各日とも朝9時から夕方5時半まで(※都合により調整可)

 集合場所・活動場所:宮城県山元町役場敷地内ふるさと伝承館

 募集人数:15名程度 宿泊が必要な方はご相談ください
   ※ただし、宿泊できる人数には限りがあるため、宿泊手段のある方を優先させていただきます

 参加費:なし
   ※昼食をご持参ください

 具体的な作業内容:
  ・写真等の在庫チェック
  ・棚等のレイアウト替え
  ・その他、展示公開会場を整えるための作業

 連絡先omoide.salvage@gmail.com


お申し込みはこちらから

お申し込みフォーム


------------------------------------------

思い出サルベージの活動については、こちらをご覧下さい

思い出を救いだせ!|前編
 
思い出を救いだせ!|後編


※ふるさと伝承館内被災写真展示公開会場は、1/22火~2/22金の間、棚卸作業のため一時休館いたします。詳しくはこちらをご覧下さい。

被災写真展示場 一時休館(1/22火~2/22金)のお知らせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

被災写真展示場 一時休館(1/22火~2/22金)のお知らせ

 ふるさと伝承館では町内で回収された被災写真の展示を行っていますが、被災写真等の整理及び棚卸作業のため、今月1月21日(月)から2月22日(金)まで一時休館いたします。

Dsc_0062

 ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

 なお、ふるさと伝承館の施設の貸館は通常どおりご利用いただけます。

連絡先:思い出回収事業担当(山元町総務課内)
TEL:0223-37-1111(内線470)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

「助け合いジャパン 情報レンジャー」の取材を受けました。

 「助け合いジャパン 情報レンジャー」の取材を受けました。

 思い出を救いだせ!|前編
 http://inforanger.tasukeaijapan.jp/report/130108-1/

 思い出を救いだせ!|後編
 http://inforanger.tasukeaijapan.jp/report/130108-12/

 「助けあいジャパン」さんは、復興のための正しい情報やニーズを届けることを目的として、ボランティアベースで被災地の今を伝えてくださっている団体です。

 助け合いジャパン
 http://tasukeaijapan.jp/
 情報レンジャー
 http://inforanger.tasukeaijapan.jp/

 思い出サルベージの取材には1/8に来て下さり、これまでの活動の経緯と現在の状況を、わかりやすくまとめてくださいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

2013年最初のお仕事

 あけましておめでとうございます。山元町に寄り添った支援を目指して2011年4月より始まった思い出サルベージは、笑顔を届ける出張写真返却会・将来を見越しての全アルバム複製など、昨年も皆様の支えで活動を継続することができました。

 今年も山元町での声を大切にしながら、ニーズに合わせた支援を展開していきたいと思います。引き続きの応援をよろしくお願いいたします。

Dsc_46921

----------------------

 2013年初投稿の今日は、思い出サルベージの新年の仕事をご紹介します。

 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社様のご協力により、5500冊のアルバムすべての複製を作っています。新年からは、それらの複製を長期保管できるようにするため、プリントアウトしたアルバムを製本する作業を開始しました。ホットメルトという形式で背中を糊付けします。一冊一冊心を込めて製本しています。

Dsc_46871 

将来的な保管を見据えるときに5500冊を製本することは大きな課題でしたが、実現するためにかかる膨大なコストを考えて、実現不可能だと断念していました。しかし、隣町である新地町の写真複製プロジェクト佐々木純様に製本のノウハウをご教授いただき、また理想科学工業仙台支店様より製本機をお借りすることで、全てのアルバムを製本する目処が立ちました。

細かな課題に合わせた支援が、全国のみなさまの支えで実現することに改めて感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »