« いま写真を見つける意味 | トップページ | 思い出サルベージ活動報告会/東京返却会、無事に終了しました! »

2012年8月 3日 (金)

8/4(土)は東京・秋葉原で活動報告会/被災写真返却会!

Omoide_chirashi

これまでにもお伝えしてきましたが、今週末、8/4(土)に東京・秋葉原のアーツ千代田3331で活動報告会/被災写真返却会を開催します。


宮城県山元町の半分以上は津波に飲まれ、家が、車が、命が、あらゆるものが流されました。
「アルバムだけはあきらめられない。 取り戻すことのできない、そこにしかない思い出がある」
被災地の方からの言葉で「思い出サルベージ」は始まりました。

11年4月から活動を開始し、ボランティアの方に山元町までお集まりいただいて洗浄複写会を実施。その後も東京でのデータ加工、現地でのキーワード・顔認識システムの構築など、被災した約75万枚の写真の洗浄・複写・返却のお手伝いを行い、現在では約3割の写真をお返しできました。
これまで活動を振り返りながら、今後の復興支援を考えるトークイベントを開催します。

また、お返ししていくうちに、「この写真の人は、今は東京に住んでいるよ」といった声を多く耳にするようになりました。そこで、お盆の前に、東京で被災写真を見ていただく会を開催します。
山元町から私たちが洗浄した写真のデータをお持ちし、PCなどを使って写真をご確認いただきます。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

【日時】
8/4(土)
活動報告会:13:00〜16:00
被災写真返却会:10:30〜15:30

【会場】
東京・秋葉原 アーツ千代田3331 地下1階AFTオープンスペース

【展示】
山元町の方にご協力いただき、実際に被災した写真・アルバムをお預かりしています。
当日はこちらもご覧いただけます。

【活動報告会内容】
1.これまでの活動報告を報告します。
2.返却の様子を映像でお見せします。
3.ボランティアトークセッション「なんで山元で写真を洗ったのだろう」

 これまでのべ500人のボランティアが山元町で作業を行いました。なぜボランティアに来たのだろう?なぜ山元町で、なぜ写真洗浄なのだろう?その場にいらしたボランティアの方にもマイクをお渡しし、お話を伺います。
4.これまでのこれからの支援を語るトークセッション
 企業として支援に参加されたフジフィルム・ニフティ・ニコンのご担当者の方と、支援を受け共に復興に尽力する山元町で暮らす星和人(副代表)、当活動から派生して被災写真を国内外で展示する活動を続ける高橋宗正(フォトグラファー・LOST&FOUND代表)が、これまでの支援と、これからの支援をテーマに語ります。

【返却会内容】
顔認証
顔の画像から写真を見つけ出します。
アーカイブ
お名前や場面などのキーワードで写真を検索できます。
インデックスカタログ
一冊のアルバムから代表的な写真を抜き出したカタログから写真を探せます。


詳細は活動報告会/被災写真返却会をご覧ください。

|

« いま写真を見つける意味 | トップページ | 思い出サルベージ活動報告会/東京返却会、無事に終了しました! »

イベント告知」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8/4(土)は東京・秋葉原で活動報告会/被災写真返却会!:

« いま写真を見つける意味 | トップページ | 思い出サルベージ活動報告会/東京返却会、無事に終了しました! »