ボランティア募集

2013年9月27日 (金)

10/19(土)・20(日)ボランティア募集!

Dsc_9395

10/19(土)・20(日)に、山元町ふるさと伝承館内被災写真展示公開会場のレイアウト変更と返却会のためのボランティアを募集します。

思い出サルベージでは、山元町内で回収された写真約70万枚を洗浄・デジタル化し、返却するための支援を続けてきました。
震災から二年半以上が経過し、今後も展示が継続できるよう、展示スペースの省スペース化を進めています。
そのため、伝承館内のレイアウト変更を行うことになりました。
また、あわせて翌日に仮設住宅での返却会を予定しています。

思い出を、それを必要とする人が手に取れる日まで残していくためのお手伝い。みなさまのお力をお貸しください。


開催日:10/19(土)、20日(日)
※一日の応募でも可(ただし、連日作業できる方を優先させていただきます)

時間:10/19(土)12時〜17時 20(日)9時〜17時

集合場所・活動場所:宮城県山元町役場敷地内ふるさと伝承館

募集人数:10/19(土)10名程度・20(日)5名程度 宿泊が必要な方はご相談ください
※原則的に近隣のビジネスホテルをご案内します。学生の方などご相談ください。

参加費:なし

具体的な作業内容:
【10/19(土)】
・棚等のレイアウト替え
・その他、展示公開会場を整えるための作業
【10/20(日)】
・仮設住宅写真展示返却会のお手伝い

連絡先:omoide.salvage@gmail.com


お申し込みはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

ちょっと遅めの夏祭り ボランティアバスツアー募集!

Matsuri2_chirashi31

※このイベントは終了しました。13年度も実施予定です。

9/29(土)に山元町山下第一小学校で、ボランティアと住民の皆さんの交流を目的とした「ちょっとおそめの夏祭り」を昨年に引き続き開催することになりました。
地元出身の方中心に活動されているNPO法人ゆにふりみやぎさんが主催され、思い出サルベージも協力させていただきます。
山元町の皆さんに新しい思い出を作っていただこうと考えています。

そこで、このお祭りの準備や運営をお手伝いいただくボランティアの方を募集し、東京から山元町への一泊二日バスツアーを開催します。

山元町の現在の様子や伝承館などを見学する時間も設ける予定です。

新しい思い出を作るためのお手伝い、みなさんのお力を貸してください。


開催日:9月29日(土)、30日(日)

集合場所:新宿駅西口ロータリー

活動場所:山元町山下第一小学校

宿泊:
バリュー・ザ・ホテル 名取(住所:宮城県名取市上余田)
復興支援用に10/1オープン予定のビジネスホテルを、特別に使わせていただく事になりました。
全室シングルルームです。

募集人数:40名(最小催行人数30名)

参加費:15,000 円
※バス代(高速道路代含む)、昼食2日分(飲物付)、宿泊代(全シングル対応1泊朝食付)含む。
※宿泊・移動が必要ない場合:1,000円(昼食1・機材消耗品代)
※宿泊のみ:6,500円(宿泊・朝食1・昼食1・機材消耗品代)


具体的な作業内容:
・お祭りが始まるまでは設営や調理補助
・お祭り中は交代で運営補助や売り子さん
・お祭り翌日は撤収補助
・その他思い出サルベージのお手伝いもあるかも

・それぞれ、作業以外の時間はお祭りを楽しんでください!


スケジュール:

【29日】
6時20分 新宿駅西口ロータリー集合・出発
(途中休憩2回・車内で昼食)
12時30分 現地到着。お祭り準備を手伝って頂きます
(お祭り会場で各自夕食)
20時30分 お祭り終了。ホテルへ。
(バリュー・ザ・ホテル名取泊)

【30日】
9時 各自ホテルで朝食の上、旅館出発。
10時 到着後、お祭り隊とサルベージ隊に分かれて作業開始。
(適宜昼食)
13時30分 作業終了。山元町の様子を車内から見学し、東京へ向け出発。
(途中休憩2回)
21時30分 新宿駅西口到着、解散。
※道路状況により時間が前後する場合もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

卒業アルバム印刷配布のための寄付のお願い

20111214_dsc_4711

宮城県亘理郡山元町にて、町内小中学校および幼稚園の卒業アルバムを津波により破損・紛失した方のために、卒業アルバムをデジタル化し、複製してお渡ししています。その印刷経費への寄付をお願いいたします。

入金金額
下記4つからご選択ください。
1冊分 500円
2冊分 1500円
5冊分 2500円
10冊分 5000円

※卒業アルバム1冊は約40枚です

振込先
みずほ銀行 橋本支店 387 普通 2522726
日本社会情報学会災害情報支援チーム代表柴田邦臣

※お預かりしたお金をアルバム単位で計上する都合上、一度のご入金額を上記の四つの金額の組み合わせにしていただけますようよろしくお願いいたします。

お問い合わせ:
jsis.bjk@gmail.com

関連する過去の記事へのリンク:

山元町内の卒業アルバム印刷配布&募集のご案内

卒業アルバムデジタル化@山元町 の様子

卒業アルバム画像データの補正@渋谷 の様子

卒業アルバム印刷配布の様子 その1

卒業アルバム印刷配布の様子 その2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月16日 (水)

11/26 東京・渋谷 卒業アルバムデジタル化大会 ボランティア募集!

Img_06701_2

多くのボランティアの方のご協力を得て、被災写真の返却は徐々に進んでいます。
しかし、今回の津波で被災したものは、写真だけではありません。
多くの皆さんの卒業アルバムもまた、津波によって流されてしまいました。

そこで、JSIS-BJKは山元町の全小中学校、計7校の協力を得て、卒業アルバムの複写・デジタル化作業を進めてきました。デジタル化したデータは各小中学校へお戻しし、活用される予定となっています。

現在複写した卒業アルバムのデータ加工を進めていますが、7校の何年分にもわたるアルバムの加工には大変時間がかかっています。
そこで、みなさまにお手伝いいただければと考えています。

日本写真芸術専門学校さまのご好意で、PhotoshopCS5のインストールされたMacが30台設置されたPC室をお借りすることができました。
当日はこちらにお集まりいただき作業を進めます。

また、作業の合間には、来年に予定している被災写真の展示の準備作業もお手伝いいただければと考えています。具体的には、被災写真を袋詰めしていただく単純作業です。
こちらはPhotoshopなどが詳しくない方もお手伝いいただけます。

みなさま、ぜひご参加お願いします。


---------------------------------

1.日時
11/26(土)10:30〜19:00
※時間通りに参加できない方も参加可能です。
※途中、適宜休憩を取ります。

2.場所
日本写真芸術専門学校 5F PC室
渋谷駅 徒歩10分程度
http://www.npi.ac.jp/info/location.html

3.募集人数
30人

4.作業内容
・卒業アルバム複写データの加工作業
・被災写真の袋詰め作業

5.参加資格
Photoshopを用いて、画像のトリミング・歪み補正、簡単な色補正ができる方

6.注意点
・複写データのプライバシー情報を守るため、参加者の方にはデータを持ちださいない旨を記した誓約書への署名をいただきます。
・PC室は飲食禁止です。特例としてペットボトルのみ持ち込み可能ですが、弁当などは持ち込めません。
・PC室のシステムは全てMacOS10.6です。簡単な操作ですのでWindowsユーザーでも問題はないかと思いますが、ご留意ください。

お申し込みはこちらからどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

9/18(日)・19(祝)、宮城県山元町でお祭り運営補助・写真複写ボランティア 共催バスツアーを募集します!

Photo_2

9/18(日)に山元町山下第一小学校で、ボランティアと住民の皆さんの交流を目的とした「ちょっとおそめの夏祭り」を開催することになりました。
地元出身の方中心に活動されているNPOゆにふりみやぎと、私たち日本社会情報学会災害情報支援チームが手を組み、山元町の皆さんに新しい思い出を作っていただこうと考えています。

また、がれきの撤去や整理が進むことで、複写が必要な被災写真も増えてきました。現地スタッフの手による複写では手に負えず、みなさんのお力が必要な状況です。

そこで、このお祭りの準備や運営をお手伝いいただくボランティアの方と、写真複写をお手伝いいただくボランティアの方を共同で募集し、東京から山元町への一泊二日バスツアーを開催します。

思い出をお返しするためのお手伝いと、新しい思い出を作るためのお手伝い。
それぞれ、みなさんのお力を貸してください。


開催日:
9月18日(日)、19日(月)

集合場所:新宿駅西口ロータリー

活動場所:宮城県山元町役場および近隣の活動場所・山下第一小学校

宿泊:温泉旅館で、男女分かれて相部屋での宿泊です。
※タオル・浴衣・歯ブラシなどのアメニティはありません。
※温泉には思う存分入れますのでご堪能ください。

募集人数:40名(最小催行人数30名)

参加費:16,000 円(30名で開催の場合)
※参加人数が増えると安くなります  例:40名で14,000円
 ぜひお友達・お知り合いと誘い合わせの上ご応募ください。
※往復移動費・宿泊・朝食1・昼食2・機材消耗品代含む
※宿泊・移動が必要ない場合:1,000円(昼食1・機材消耗品代)
※宿泊のみ:6,500円(宿泊・朝食1・昼食1・機材消耗品代)

注意:9月13日時点で最小催行人数に満たなかった場合は、バスの運行はなく、別途、公共交通機関の利用をご案内します。
宿舎の都合により男女ごとに定員が異なる場合があります。また、活動において必要な機材やスキルの都合上、申込後にお断りする場合もございます。あらかじめご承知おきください。


具体的な作業内容:

【お祭り隊】
・お祭りが始まるまでは設営や調理補助
・お祭り中は交代で運営補助や売り子さん
・お祭り翌日は撤収補助

【複写隊】
・被災写真を複写(写真経験者)
・写真のナンバリング等の整理
・写真展示補助

・それぞれ、作業以外の時間はお祭りを楽しんでください!


スケジュール:

【18日】
6時30分    新宿駅西口ロータリー集合・出発
(途中休憩2回・車内で昼食)
13時    現地到着。作業場所で説明の上、複写隊とお祭り隊に分かれて作業開始。
お祭り隊はお祭り準備、複写隊はアルバム複写。
16時 複写隊作業終了、お祭り会場へ。
(お祭り会場で各自夕食)
19時    お祭り終了。旅館へ。
(小原温泉旅館かつらや泊)

【19日】
8時    各自朝食の上、旅館出発。
9時    到着後、複写隊とお祭り隊に分かれて作業開始。
(適宜昼食)
15時    作業終了。東京へ向け出発。
(途中休憩2回)
22時    新宿駅西口到着、解散。
※道路状況により時間が前後する場合もあります。

お申し込みはこちらから
※お申し込み締め切りを延長しました。

お問い合わせ先:
vr.jsis.bjk@gmail.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木)

8/6(土)・8(月) 東京・渋谷でアルバムのインデックス作成大会開催!ボランティア募集!

Img_0670

多くのボランティアの方のご協力を得て、被災アルバムの全複写が完了しました。
現在、その複写データを活用して、アルバムをお返しするための作業を進めています。
その一つとして、アルバムのインデックスカタログを制作しています。

現在アルバムは山元町ふるさと伝承館で展示され、自分のアルバムを見つけようと来館された町民のみなさんが、一つ一つ確認しています。

しかし、被災したアルバムの総数は8千冊弱。水と泥を吸って重くなったアルバムをひとつひとつ確認していくのは、とても気の遠くなる作業です。

そこで、これまで複写したデータを活用して、アルバムの表紙写真とその中の代表的な写真を選んでレイアウトし、プリントアウトしたものをまとめてインデックスカタログを作成しています。
このインデックスカタログを作ることでアルバムを探す手間は格段に軽くなります。そして、返却率も確実に向上しています。

Img_0671

現在制作できたインデックスカタログは全体の2割程度。アルバムの数は多く、作業はなかなかはかどりません。

そこで、一気にインデックス作成をすすめるために、皆様のお力をお借りし、インデックス作成大会を行うことに致しました。

日本写真芸術専門学校さまのご好意で、PhotoshopCS5のインストールされたMacが30台設置されたPC室をお借りすることができました。
当日はこちらにお集まりいただき、一気に作業を進めます。
みなさま、ぜひご参加お願いします。

---------------------------------

1.日時
8/6(土)・8(月)10:30〜17:00
※時間通りに参加できない方も参加可能です。
※途中、適宜休憩を取ります。

2.場所
日本写真芸術専門学校 5F PC室
渋谷駅 徒歩10分程度
http://www.npi.ac.jp/info/location.html

3.募集人数
30人

4.作業内容
複写データの整理とインデックス用画像作成

5.参加資格
PhotoshopまたはLightroomを用いて、画像のトリミングができる方

6.注意点
・複写データのプライバシー情報を守るため、参加者の方にはデータを持ちださいない旨を記した誓約書への署名をいただきます。
・PC室は飲食禁止です。特例としてペットボトルのみ持ち込み可能ですが、弁当などは持ち込めません。
・PC室のシステムは全てMacOS10.6です。簡単な操作ですのでWindowsユーザーでも問題はないかと思いますが、ご留意ください。

お申し込みはこちらからどうぞ。

※応募者多数につき、8/6は応募を締めきりました。たくさんのご応募ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

7/30-31 宮城県山元町・写真洗浄複写ボランティア募集決定!

おかげさまで第8回大洗浄複写会で、被災したアルバムの複写が全て完了致しました。

しかし、救済できたのはあくまで「アルバム」。
「アルバム」として保存が難しかった写真の洗浄や複写はまだ残っています。
また、現地では展示と返却が始まったことで、展示のお手伝い、展示に伴う片付け・掃除作業など、新たな作業にも人手をお借りしたい状況です。

そこで、小規模の洗浄複写会を今後も行うことと致しました。
急ではありますが、まず7/30-31に行うこととしました。
ぜひご参加ください!

なお、詳細はこちらをごらんください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 8日 (金)

7/16-17 山元町・写真洗浄複写バスツアー カメラマンが足りません!

おかげさまでカメラマンも定員に達しましたので、募集を終了しました。
ありがとうございました。

7/16-17開催予定の宮城県山元町・写真洗浄複写ボランティアバスツアーですが、おかげさまで最小催行人数を超えるご応募がありました。誠にありがとうございます。

しかし、Yahooボランティアなどで呼びかけていただいたため、写真知識のない一般の方のご参加がほとんどとなってしまいました。
写真の知識がなくてもお願いしたい作業はたくさんあります。しかし、写真の知識がないと難しい作業もいくつかあります。

そのため、急遽カメラマンの方の枠を別に設けることと致しました。
現地には複写台を設置しておりますので、カメラのみで身軽に移動できます。
また、バス以外での参加ももちろんOKです。

カメラマンの皆様、被災写真を複写できる最後の機会かもしれません。
ぜひ山元へお越しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金)

7/16-17 宮城県山元町・写真洗浄複写ボランティア バスツアー開催!

Bus1 おかげさまで定員に達したため、募集を締め切りました。ありがとうございます。

宮城県山元町の半分以上は津波に飲まれ、多くの人がいろんなものを失いました。

「家は建てかえ、車は買いかえられる、しかし、アルバムだけはあきらめられない。
取り戻すことのできない、そこにしかない思い出がある」

被災地の方からの言葉で、「思い出サルベージアルバム・オンライン」は始まりました。
宮城県山元町で被災した写真はおよそ20万枚以上。
梅雨による湿気と気温の上昇で、被災写真の劣化が始まっています。
一刻も早く多くの写真を劣化から救うため、週末に現地で「洗浄複写会」を開催し、
写真の洗浄・複写によりデジタル化作業を進めています。
そのために、みなさんの力が必要です。

7/16-17、三連休の初めの二日間、東京からボランティアバスを山元町へ送ります。

写真の専門知識がある方はもちろん大歓迎です。しかし写真について知識のない方にも、お手伝いいただきたいことはたくさんあります。
ぜひ、ご応募ください。

-------------------------------------------------------

開催日: 7 月16 日(土)、17 日(日)

集合場所: 東京・新宿駅西口ロータリー

活動場所: 宮城県山元町役場および近隣の活動場所

宿泊: 温泉旅館の大広間で、男女分かれて雑魚寝での宿泊です。
※タオル・浴衣・歯ブラシなどのアメニティはありません。
※温泉には思う存分入れますのでご堪能ください。

募集人数: 40 名(最小催行人数30 名)

参加費: 16,000 円(30 名で開催の場合)
※参加人数が増えると安くなります  例:40 名で13,000 円
 ぜひお友達・お知り合いと誘い合わせの上ご応募ください。
※往復移動費・宿泊・朝食1・昼食2・夕食1・機材消耗品代含む
※宿泊・移動が必要ない場合:1,000 円(昼食1・機材消耗品代)
※宿泊のみ:6,500 円(宿泊・朝食1・昼食1・夕食1・機材消耗品代)

注意:宿舎の都合により男女ごとに定員が異なる場合があります。また、活動において必要な機材やスキルの都合上、申込後にお断りする場合もございます。あらかじめご承知おきください。

スケジュール:
【土曜日】
6 時30 分 新宿駅西口ロータリー集合・出発
(途中休憩2 回・車内で昼食)
13 時 現地到着。作業場所で説明の上、作業開始。
18 時 作業終了。旅館へ。夕食後、自由行動。
(小原温泉旅館かつらや 大広間泊)

【日曜日】
8 時 各自朝食の上、旅館出発。
9 時 到着後、作業再開。
(適宜昼食)
16 時 作業終了。東京へ向け出発。
(途中休憩2 回)
22 時 新宿駅西口到着、解散。
※道路状況により時間が前後する場合もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

6/25以降の宮城県山元町・写真洗浄複写ボランティア募集、ピンチです!

6/19で休日高速代1000円制度が廃止されることもあって、6/25以降のボランティアの方の応募が激減しています。

6/18-19は40名を越すボランティアの方に集まっていただいていますが、その次の6/25-26はまだ10名程度の応募しかありません。その後はもっと少ない状況です。

全てを手弁当でお願いしているボランティアなので、かかる経費が高くなれば応募しにくくなるのは当然のことと思います。しかし、被災した写真は一刻を争う状態です。なんとしても皆さんのお力が必要です。

そこで、あまりお金をかけずにお越しいただく方法をご提案します。


1.高速バス
東京から仙台への高速バスはかなり充実しています。
一番安い料金なら3000円を切るものも。機材もこちらにある程度は用意がありますので、荷物を減らして来ることができますよ。
http://travel.rakuten.co.jp/bus/

2.自家用車
高速代は高くなってしまいますが、たくさん乗ればやはり自家用車は割安です。
往復のガソリン代は大体1万円程度。高速代は休日割引で浦和-白石ICで3250円。
往復でガソリン代と合計で16500円程度。4人乗れば一人あたり4000円程度です。
ぜひお友達といらしてください。

3.貸切バス
地元の方のご協力により、20人以上の方が希望されたら貸切バスをチャーターすることができます。大型車は高速代無料のため、バスの貸切費用のみで往復できます。ただ、人数がいないと難しいため、多くの応募が必要です。

これまでにも多くの方にいらしていただきましたが、企業単位で有志を募っていただき、大勢の方にお越しいただく場合もありました。そういった場合にもバスのチャーターも可能です。ぜひ、お気軽にお声がけください。
また、土曜日だけ、日曜日だけといった応募も可能です。


多くの方のご協力で、これまでにたくさんの写真を救うことができました。
しかし、これから夏になることで写真の劣化はさらに進みます。
なんとしても7月の半ばまでに写真を救うために、みなさんのお力を貸してください。
プロカメラマンの方はもちろん、写真なんてよく分からないという方も大歓迎です。専門技術が無くてもできる仕事はたくさんあります。
どうぞ、よろしくお願いします。

お問い合わせはお気軽にこちらからどうぞ。
参加のお申し込みはこちらからどうぞ。


活動参加担当 新藤

| | コメント (0) | トラックバック (2)